<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ビタミン
ニキビケアに効くビタミンは、Cでしょうか?
いいえ、ビタミンAやB2、B6、E、ミネラルなど、肌の代謝を促したり、血液循環をスムーズにするなどの役割を持つビタミン類がどれも必要なのです。
またビタミンとは違うのですが、コラーゲンも大切なニキビケア効果の高い栄養素です。
コラーゲンは、美肌とかアンチエイジングといったイメージが強い成分ですが、酸素・栄養などを体の細胞にいきわたらせる役割もあるため、ニキビ跡などにもおすすめ。
もちろん、炎症を抑えて過剰な皮脂の分泌を抑制するビタミンCが非常に大切な要素であることに変わりはありません。
ただ、食べ物で摂取するだけではなかなか必要量に満たないことがあるので、ビタミンサプリや、化粧水・美容液など肌から直接浸透させるものもいいですね。

バイトNavi
自分に合った仕事探し
Shooting Star!
Sweet Strawberry♪
ユルカワ日記
就職活動のオキテ
Chat!Chat!Chat!
Chatなお仕事
適職診断ガイド
Cuteなアイドル図鑑
ニキビケアには爪に注意
ニキビケアをするときにチェックしてほしいのが、爪です。
そうすると、ニキビをつぶすなどして傷痕を残してしまうことになり、さらにそこからバイ菌が入ってニキビを化膿させてしまうこともありますので、十分注意しないといけません。
女性は爪を伸ばしてネイルケアをしたいという人が多いと思いますが、ニキビがあるときだけでも、爪を短く切っておくようにしましょう。
ニキビケアと生活習慣
ニキビケアと生活習慣は、非常に深い関係があります。
特に、お肉や甘いものなどの油分の多い食べ物が好きな人は、皮脂が増えやすくなりますので要注意です。
お肌は寝ている間に生まれ変わるのですが、睡眠時間が短いとお肌が再生されず、老廃物などもたまりやすくなるのです。